OTHERS

<その他コンテンツ>
ニューカー、ヤングタイマー、クラシック、オーナー、ライフスタイル、
カタログ、100ドロ、ミニカーなどなど
カメラマン・ケイゴのラリージャンキー観戦記

グラベルとターマックの両方が楽しめる!WRCスペイン・ラリー編

ターマックとグラベル両方が観られてご飯も美味しいスペイン。ポルトガルと並んで好きなラリーのひとつです。雨さえ降らなきゃ気候もよいので観光とセットで観戦するのがオススメ! 2019年WRCスペイン・ラリーのレポートです!

TEXT&PHOTO / 山本佳吾

グラベルとターマックの両方が楽しめる!

開催地からヒトコト
いつもはあまりしない観光をしてみました。ローマ時代に作られた水道橋はすごい迫力。そして街の中にはピカチュウの落書きが多し。世界中で人気なんですねえ。

毎日寒い日が続きますね。まだコロナの影響がなかった2019年のWRC最終戦、スペインをお届けします! スペインはグラベルとターマックの両方で開催されるので、両方観られてお得なラリー。スペインはご飯は美味しいし、気候はいいしで好きなラリーのひとつです。ただ、日本から行くと遠いのが難点。ホストタウンのサロウはバルセロナから車で1時間ちょっとなので、空港から近いのはいいのだけど、日本からバルセロナまではどこかで必ず乗り継ぎが必要。なので、家を出てなんだかんだで丸1日かかってしまうのです。

そんなスペインですが、毎年スゲー数のギャラリーが詰めかけます。なもんで、道は大渋滞。おかげで裏道に詳しくなりました。最近はガーミン社製ナビじゃなくて携帯のグーグルマップで移動しているので、たまにとんでもない道に案内されることもあるのが難点。ヒトコト言わせていただくと、事前にオフラインマップをダウンロードしておくのがおすすめです。欧州各国は、日本ほど電波状況がよくないエリアが多いのが実際のところ。オフラインマップだと電波が無くてもとりあえずナビとしては使えますので、ダウンロード必須です。渋滞情報が反映されないのが不便だけどね。なので僕は自宅でダウンロードしてから出国するようにしています。

2020年のカレンダーからスペインは無くなってしまいました。そもそもまだコロナが猛威を振るっているから、WRCだけじゃなく地球上のイベントが未だどうなるか分からない状況だけど、海外遠征解禁日が来たらどこに行こうかとあきらめずに今も計画中です!

こちらはお馴染み306マキシ。いつ見てもカッコよくて欲しくなりますが、今買おうとすると軽く家一軒買えるお値段です。でも、欲しいなあ。
併催のヒストリック部門には懐かしい車がいっぱい。ギャランVR-4は国内よりも海外で見る方が多いかも。
シトロエンのサービス前にいたZXキットカー! 間近で見たのは初めてでした。今のWRカーよりもこの頃の車の方がかっこいいと思うなあ。
で、こちらは今やタナック応援団でお馴染みのエストニアからの団体。そんなに騒がないけど、数で勝負といった雰囲気。でも、酒飲んだら一緒。
今回借りたアパートのベランダからの風景。こりゃ仕事と言うより完全にリゾートですね。でも、ホテルよりも安くて快適なんですよ。
ヨーロッパ各国からギャラリーが押し寄せるのがWRC。こちらはノルウェーからの団体でいつも酒飲んで賑やか。さすがバイキングの末裔です。
なぜか子供達に大人気のタカ。気づいたら子供達に囲まれてる事が多いです。ちなみに、ボクは酔っ払いのおっさんに囲まれる事が多いです。
スペインでチャンピオンを獲得したタナックとヤルヴェオヤ。エストニア人初のチャンピオン獲得に、エストニア人ギャラリーは大騒ぎ。ボクも見ず知らずのファンに抱擁されました。
このコーナーの裏テーマ グルメコーナー

美食の国スペイン。ご飯がマズイわけがありません。お肉から魚介類まで、何を食べても美味しくて太っちゃう。

適当に入ったタパス屋さん。これが大正解。日本のアニメが大好きな店員さんオススメの一品。イカが美味い! ちなみに彼女はコスプレイヤーだそう。
世界遺産の街タラゴナで適当に入ったらスペイン語しか通じないお店だったけど、安くて美味くて大正解。メニューも無いので難易度は高いけどね。
こちらも同じお店。そう、気に入ってしまったので2回行ったんです。ちなみに3回目は団体の予約が入ってて叶わず。次回もまた行かないとなあ。
食器が日本っぽいでしょ? 料理もなんとなく和食っぽくて、聞いたら日本が好きなんだって。お米と魚を食べるっていう共通点もあるしね。
ポルトガルと同じく、魚介類が美味しいスペイン。見た目は謎だけど、これがまた美味。見た目からは想像できない優しいお味でした。

旅をした人

JAL修行を兼ねた海外行脚もいよいよ佳境。今回のスペインでめでたく解脱しました! これでスターアライアンスとワンワールドを制覇。次はスカイチーム修行かしら?