OTHERS

<その他コンテンツ>
ニューカー、ヤングタイマー、クラシック、オーナー、ライフスタイル、
カタログ、100ドロ、ミニカーなどなど
新刊案内

特集は「旅と空」!Tipo No.378

新型コロナウイルスの出現により、我々の生活は一変した。これまで当たり前だったことが当たり前ではない日々。移動の自由が制限されることが、これほど苦痛に感じるとは思いもよらなかった。だからこそ、パーソナルなモビリティであるクルマを使って、旅に出ようじゃないか!

TEXT / ティーポ編集部

特集は「旅と空」!

2か月おきのクルマバカ雑誌「ティーポ」は本日5月6日発売! GWは皆さんいかがお過ごしだったでしょうか? 遊びに行くのもままならぬ世の中が続いておりますが、クルマに乗って出かけるのが気持ちいい季節。そこで今号は、人の密集するところに行かなくても走るだけで季節を感じられるオープンカーと、密の関係ない旅ネタを特集することにしました。

ティーポ378号 2021年6月号(NEKO WEB)
ティーポ378号 2021年6月号(AMAZON)

編集部員はそれぞれ自分の乗りたいクルマに乗って、各自のスタイルで密と無縁な旅をレポート。
本日令和3年5月6日は「356」の日! ということで、今号のトップバッターはポルシェ356Aスピードスターと、VWヘブミューラー・カブリオレという貴重なオープンカー2台の競演から。クラシック・ポルシェを愛するオーナーさんのもとで、同じポルシェ博士の系譜に属しながらも全く対照的な運命をたどることになった両モデルのお話です。
オープンカーといっても様々で、コチラは趣味性の極北、戦前のロールス・ロイス・ファントム。オーナーさんのご厚意にて、編集部ナパが運転させてもらおうというドキドキ企画です。
第2特集は、西川 淳さんによる試乗マラソン企画の第3弾! イタリアン・クラシック・スポーツカーをテーマに、フィアット・アバルトの750GTザガートとフィアット・アバルトOT1300、ランチア・フルヴィア・スポルト・ザガート、アルファロメオ・スパイダー・デュエットとジュリエッタTiといった豪華な面々をご覧ください。
さらに第3特集的に、マイチェンで300psになったメガーヌR.S.とGRヤリス、これで最後のシビック・タイプRの3台を箱根で乗り比べてホットハッチ対決もお届けします!

編集担当的には、このご時世、誰もいないド早朝のドライブをオススメしています。旧車のエンジンにも優しいし、密になりようもないし、空気はきれいだし、良いことづくめ。皆さんも趣味車ライフをエンジョイしてください!

ティーポ378号 2021年6月号(NEKO WEB)
ティーポ378号 2021年6月号(AMAZON)