OTHERS

<その他コンテンツ>
ニューカー、ヤングタイマー、クラシック、オーナー、ライフスタイル、
カタログ、100ドロ、ミニカーなどなど
EVENT REPORT

クラブ発足を記念してアルピーヌA110が集結“Club_A110” SPORTS DRIVING DAY REPORT

去る6月13日(日)、袖ケ浦フォレストレースウェイにて開催された、アルピーヌA110による走行会の模様をお届けいたします。

TEXT&PHOTO / 浅石祐介
SPECIAL THANKS / カーボックス横浜(http://www.carbox.jp

クラブ発足を記念してアルピーヌA110が集結

欧州車を専門に扱うカーボックス横浜(http://www.carbox.jp/)が主催するアルピーヌA110のオーナーズクラブ『Club_A110』の発足を記念したサーキットイベントが、去る6月13日(日)に袖ヶ浦フォレストレースウェイにて開催された。アルピーヌのDNAを現代に受け継ぐ、ライトウエイト・ミッドシップ・スポーツであるA110の愉しさをもっと味わってほしい、との願いから実現した今回の走行会。パドックにアルピーヌ・ブルーがずらりと並ぶ姿は壮観で、エントラントはA110でのサーキットランを思い思いに楽しんでいるようだった。カーボックス横浜によれば今後もクラブを通して、このようなイベントやミーティングを定期的に行っていきたいとのこと、気になる方は同社のHPなどをチェックされたい。

走行は20分×2本で行われ、1本目は先導車付きクラス、2本目はスポーツ走行の2クラスで行われた。
今回が初めてのサーキット走行というエントラントも、改めてA110の素性の良さ、走行性能の高さを実感しているようだった。
1本目と2本目で5秒以上タイムが縮まったエントラントも。
最後はパレードランを行って終了となった。

【Club_A110とは】

アルピーヌのオーナーをメインにしたカークラブ。定期的にミーティングを開催し、アルピーヌオーナーの繋がりを深め、アルピーヌの楽しさを分かち合い、充実したアルピーヌライフを送るためのハブとなる組織として結成された。クラブ独自のパーツ開発や、アルピーヌに特化した情報共有などを積極的に行っていく予定。スポーツドライビングに興味のある人には、シミュレーターによるドライビングレッスンや、フォーミュラールノーを使ったサーキット走行会なども予定。詳細はカーボックス横浜までお問い合わせを。