OTHERS

<その他コンテンツ>
ニューカー、ヤングタイマー、クラシック、オーナー、ライフスタイル、
カタログ、100ドロ、ミニカーなどなど
100万円でドロ沼に陥る!?

セダンの黄金期に思いを馳せるROVER 600

編集部員がこれは! と思った趣味グルマを紹介する『100万円でドロ沼に陥る!?』。ここではホンダとローバーの提携により誕生した1台をご紹介。ローバー200でも、スターリングでもなくダイアナ妃が乗っていたと言われる、アレです!

TEXT / 中本健二 PHOTO / 近藤浩之
SPECIAL THANKS / ナカオワークス

1994年〜99年にかけて販売されたローバー600は、ホンダとの提携によって誕生した4ドア・セダン。ベースとなったのはアスコット・イノーバだ。600の後継モデルは75だが、こちらはホンダではなくBMWが開発に協力している。話はそれるが、ランドローバー・ディスカバリーがクロスロードの名でホンダ・ブランドで販売されていたのと同じ時代だ。

今でこそ圧倒的にマイナーなセダンだが、90年代といえば全盛期で、ホンダだけでもインスパイアやアコード、ビガー、アスコット、ラファーガなど、上級からベーシックまで数多く取り揃えていたが、現在までにほとんどのモデルが消えていった。ローバー600は、そんな盛者必衰の理を体現した4ドア・セダンのひとつでもある。強豪ひしめく激戦区だっただけに「あったっけ?」と思われるかもしれないが、シッカリあった。だが、中古車サイトで探すと1件ヒットしただけと今や”超”が付くほどのレアモデルなのだ。

ドアを開けて乗り込むと、ベージュの本革シートが目を引き、サンルーフは付いていないが驚くほど車内は明るい。これはグラスエリアが広く取られ、傾斜もついているからだろう。ボディは大きくないが、車内は実に広く開放感もある。ウッドパネルが随所にあしらわれ、上質さを演出しているところもこのクルマの特徴だ。約20年前に生産されただけに、シート表皮は少々やれてはいるが座り心地はとても良い。サイズに関係なく上質にクルマを仕立てる技術は英国メーカーならではだ。

2リッターの直4エンジンは、4速A/Tと共に縁の下に徹してあまり主張することはなく、心地よく感じられる程度の変速ショックをドライバーに与えながらするすると加速していく。ドラマはないが親しみやすさを感じた。 見た目フツー、乗ってもフツーのローバー600。あえて乗る理由としてはセダンの黄金期はどんな感じだったのか? を実体験してみたい人、もしくは無類のマイナーセダン好きかもしれない。だが、生産年数×100円でそれが体験できるとなればなかなかにリーズナブル。クルマ好きからは「なぜ600?」と聞かれ、興味のない方からは「どこのクルマ?」と 聞かれ人気者(?)になること必至だ。

ローバー600とは?

写真のホンダ製4ドア・セダン、アスコット・イノーバをベースに、ローバーが仕立て直したミドルクラスセダンがローバー600だ。本革シートやウッドパネルなど上級装備が与えられていたが、新車価格は200万円代半ば~300万円ほどとリーズナブルであった。

セダン然とした、オーソドックスな佇まい

全長4.65m、全幅は1.7mを僅かにはみ出す程度とちょうどよいサイズ感で運転席からの見切りも良い。現代のセダンの様にドライバーを包み込み安心感を与えるというよりも、可能な限りグラスエリアを広く取って解放感を優先している。
ローバー流に仕立て直し
丸みを帯びた曲面基調のボディラインは90年代に生まれたことを濃密に感じさせる。コーナーポールが装着されているが、見切りが良いので必要ないほどに取り回しやすい。後継モデル、ローバー75ほどの主張はないが乗ると落ち着いた気持ちにさせてくれるから不思議だ。
クセがなく扱いやすい
ホンダ製の2リッター直4は過不足ないパワーを発揮し、存在を主張するタイプではない。オートマは4速A/Tで変速ショックは少々あるが気になる程ではなかった。
広いグラスエリアとベージュの内装が相まって車内は非常に明るい。ボンネットが低く見晴らしも良い。
パイピングレザーで上質さを演出
極上とは言えないが、レザーシートのコンディションはまずまず。触れた感触はソフトで座り心地も良好。エアコンもシッカリと利いていたので、これからの季節でも我慢せずに乗ることが出来るはず。
リアの居住スペースは広大とは言えないが十分に確保されている。
致命的なダメージはないけれど……
天井の内貼りは垂れてきているためピンで固定されていた。
トランクスペースに凹凸はあるが、可能な限り収納スペースが広くとられていて奥行きも十分だ。
じっくり付き合いたくなる
今や希少なローバー600
75ほど”通好み”とならず、またスマッシュヒットを記録したわけでもない600だけに、今やかなりのレア車。乗るなら今がチャンス!

1999年式ローバー620LSi
車両本体価格:19万9900円(取材時)
ローバー度:★★★☆☆
セダン度:★★★★☆
ドロ沼度:★★☆☆☆