OTHERS

<その他コンテンツ>
ニューカー、ヤングタイマー、クラシック、オーナー、ライフスタイル、
カタログ、100ドロ、ミニカーなどなど

コンパクト・クロスカントリー。いわゆる小型車でオフロード、いわゆる荒れ地や草原地など整地されていない道なき道を走るために作られたクルマのこと。そんなヘビーデューティなコンパクトカーって、オモシロいと思いません?

VIEW

カングーに代表されるルノーの多目的車は、元々道具としての完成度が高い。そこで初代カングーと、日本では珍しいトラフィックの中古車で、その魅力を再検証してみた。はたして使い込むほど、味わいは増しているのか?

VIEW

サーブというメーカーを覚えているだろうか? 北欧スウェーデンの大地で育まれたサーブは、過酷な冬の環境に対応すべく数々の独自設計に溢れている。日本でも80年代にヒットした初代900、通称"クラシック900"を通して、その心意気に触れてみてはいかが?

VIEW

1980年~2000年にかけて生産された”ヤングタイマーカー”。ここではそんな中から、DS譲りのハイドロニューマティックを持ち、絶品シートとあわせて極上の乗り心地を持つシトロエンGSを紹介する。個性の塊と言えるDSと2CVにスポットが当たりがちなシトロエンだが、現在の目で見ると同年代に活躍したGSも実に興味深く、個性を放つ存在なのだ。

VIEW

100万円でドロ沼に陥る!?

2面性を備えた高値の花DAIMLER SUPER V8

編集部員がこれは! と思った趣味グルマを紹介する『100万円でドロ沼に陥る!?』。ここでは当コーナーでの視点では定番といえるモデルを取り上げます。時代のニーズとは真逆を行く、ビッグサイズの大排気量車はいかが?

VIEW

現代のクルマにはない個性的なデザインの、コンパクト・ヒストリックカーに魅了される人が増えている。ここでは、希少なマイクロカーの数々をコレクションされているオーナーをご紹介しよう。

VIEW

ライフスタイル全般を英国調にしている木村夫妻は、ヒストリックカーイベント、ガーデニング、そして愛犬の散歩などをふたりで楽しむ。そこにほどよく使い込まれた2台の英国車が加わることで、木村夫妻の充実した趣味生活は、さらに充実しさまざまなエピソードを紡いでいく。

VIEW

端正なボディにエレガントな内装、そしてドッカンターボの鋭い加速。ビトゥルボ系マセラティにかつて憧れた人も多いだろう。現在国内に残る個体は手を加えられたものがほとんどで、今なら趣味車として愉しめるようだ。

VIEW