モトーリモーダ

スペシャルショップ紹介

クルマとバイクのある
“大人のモータースタイル”を提案

クルマ、バイク好き向けに選りすぐりのアイテムを扱う『モトーリモーダ銀座店』。店頭は駐輪場代わりにもなっており、バイクで来店した際はそのままショッピングを楽しむことができる。

モトーリモーダの成り立ち

“Motor+Mode”をコンセプトにした店名を採用

ヨーロッパを中心に海外のモーターアパレルグッズの正規輸入・販売を行う『モトーリモーダ』。

その前身はモモデザインの日本唯一の販売店であり、2007年に”Motor+Mode”をコンセプトにした現在の店名に改名。それからはモモデザイン以外のブランドも徐々に取り扱うようになっていったという。

今回ご紹介する銀座店の店舗は2017年9月に現在の場所に移転、2(バイク)+4(クルマ)をエレガントに楽しむ”大人のモータースタイル”を提案している。

入口のドアノブは自動車のシフトノブとバイクのセパレートハンドル。4輪+2輪の6輪生活を提案するモトーリモーダの精神を端的に表した意匠だ。

モトーリモーダの強み

ここでしか手に入らない魅力的な品揃え

シックなデザインの店内はゆったりとした、カフェのような雰囲気でとにかく居心地がいい。

店頭に並ぶ商品は、どれも4輪、2輪向けのブランドだというが、一見するとそうは見えないも多い。カットソーや時計、ウォレットやアクセサリーなどデザイン性が高く、普段使いもできるが、クルマ、バイク好きをニヤリとさせるこだわりのアイテム。そういった商品を多く取り扱っているのが、モトーリモーダの大きな魅力なのだ。

もちろんライダースジャケットやグローブ、ドライビングシューズなど、定番のアイテムも揃っているので「自分のクルマ、バイクに合わせたアイテムが欲しい!」という方も、きっとお気に入りのアイテムを見つけられるだろう。

しかもアイテムのなかにはモトーリモーダが国内唯一の正規代理店となっているブランドも少なくない。国内ではここでしか手に入らないものもあるので、人と被りたくない、人と違ったものが欲しい、というお洒落上級者の方々も必見だ。

4輪向けアイテムは『マルティーニ・レーシング』や『ガルフ』などクルマ好きなら一度は聞いたことのあるブランドが顔を揃える。

カットソーやキャップ、アクセサリーなど普段使いもできるアイテムが多いので、オンオフ問わずに使用ができそうだ。

ジャケットやグローブ、ヘルメットなど2輪用商品も充実。買いに来るユーザーはハーレーなどのアメリカンバイクから、トライアンフ、BMWといったヨーロビアンバイクまで、年齢層も幅広いという。

国内では唯一の取り扱いとなる高級ヘルメット『Ruby』。カーボンファイバーを使用し強度とデザイン性を兼ね備える。その質の高さは是非一度実物をご覧いただきたい。

更にここで紹介した銀座店以外にも神戸、名古屋、福岡などに直営店。F1などのレース系アイテムに特化した『POLE POSITION』や姉妹店である『Bolero』を展開しているので、気になった方は下記『Shop Inforomation』のリンクをクリックしてご確認頂きたい。

モトーリモーダの人々

自身もモトーリモーダに魅了された内のひとり

銀座店の店長を務める浜口一輝さん。彼も元々アメリカンバイクを乗りこなすバイカーで、入社以前からモトーリモーダの店頭に並ぶ魅力的な商品たちに魅せられたファンの1人だったという。

「昔からある程度ファッションにはこだわりがあったのですが、モトーリモーダにはデザインもよく、それでいてクルマ、バイク好きなら思わず欲しくなってしまうアイテムが揃っていたんです」

現在はBMWミニに乗っているそうで、休日のドライブなどには自身で購入したアイテムを愛用しているとのこと。

「オンオフ問わず普段使いもできるデザインのものが多いです。忙しかったりしてクルマに乗れないときもこういったアイテムを身に着けていると、テンションが上がるんです。もちろん、相談していただければ所有するバイクやクルマに合わせてトータルコーディネートをおすすめすることもできます。中には教習中からいらっしゃる気合いの入ったお客様もいらっしゃいますよ」

お気に入りのクルマ、バイクには、やはり乗る人間の方もお洒落をして乗りたくなるというもの。そんな願いを叶えてくれるのが、モトーリモーダなのだ。

モトーリモーダのこれから

常に新しく魅力的な商品を提案

モトーリモーダでは今後も充実した6輪生活を送れるような、魅力的な商品を展開していくとのこと。

「だいたい1~2週間で商品が入れ替わっていくので、新商品を求めて定期的にいらっしゃるお客さんも多いです」

既存ブランドの新商品はもちろんのこと、これまで取り扱っていなかったブランドでもバイヤーの眼鏡にかなうものがあれば、積極的に取り入れていくとのことで、ますます目が離せなくなりそうだ。

これからも魅力的な商品を発信し続けるモトーリモーダ。気になる方はぜひ一度訪れてみるといいだろう。

PHOTO/佐藤亮太

Shop Information

モトーリモーダ

東京都中央区銀座8-16-6-1F
 
営業時間:11:00 〜 20:00
定休日:年末年始